復興庁 監修委員に就任しました

復興庁より監修委員を拝命しました。

復興庁では、被災三県の復興を発信するため、特筆するべき復興事例を選定しています。

その事例収集に関する監修委員を拝命しました。

3.11の直後に、ボランティアで行なった講演活動が、そもそも私の地方貢献のはじまりでした。

それまでは東京の中小製造業ばかりを支援していたのです。

けれども、宮城の数ヵ所を訪れたことによって私の目は開かれ、地方の持つ課題と悩みが見えてきました。

そこからです。

全国の商工会・商工会議所様、中小企業団体中央会様などで、マーケティングのノウハウをお伝えする講師として登壇するようになりました。

2011年からはじめた講師活動は、500回超を数えます。

また、中小機構では販路開拓コーディネーターだけでなく、震災復興支援アドバイザーも拝命。

結局、被災三県に足を運んで当地企業からご相談を受けたり、取材させていただく機会にたくさんめぐまれました。
そうした活動が評価されての、今回の下命かと思います。

委員は、4名。

東北学院大学 教授 柳井雅也氏
東北大学 教授 福島路氏
レオス・キャピタルワークス 藤野英人氏
そして、弓削です。

藤野氏は、ワールドビジネス・サテライトにコメンテイターとして出演されていますね。

数回の委員会を経て、がんばった会社さんが選ばれます。

その結果も楽しみです。

 


お知らせnews