令和元年度 復興庁 監修委員に就任しました

本年度も、復興庁様より監修委員を拝命しました。

 

監修委員とは、被災三県で頑張っている元気な企業を顕彰するための事例収集を監修するものです。

昨年度にもご指名をいただき、大役を勤めさせていただきました。

そもそもご指名をいただけた背景には次のようなことがあると考えています。

3.11以降のボランティア活動、3県で数十回以上のセミナー・講演活動、そして中小機構様での岩手県下商品開発相談会など。

中小機構様では、引き続き震災復興アドバイザーも拝命しています。

 

ただ、いつも言っていることなのですが、こちらが何かをしてあげるなどということではなく、元気で賢い企業群に学ばせてもらう、元気をもらうというのが実態です。

きっと今年度も、企業様のユニークな取り組みを教えていただき、驚き、嘆息を漏らすのみなのです。

そんな体験を、いまから楽しみにしています。

委員会は、仙台で数回、開催される予定です。


お知らせnews