展示会場へ、中小企業はGO!

展示会場へ、中小企業はGO!

技術力のある中小企業のための展示会が、今年も開催されます。

新ものづくり・新サービス展」と「産業交流展2019」、そして「新価値創造」です。

 

新ものづくり・新サービス展」は、ものづくり補助金を採択された企業だけが出展できる、全国中小企業団体中央会様主催の展示会。

なんと、出展料は無料です。

しかも、ものづくり補助金を受けた技術だけが展示されるわけですから、いずれのブースも見応えがあること請け合いです。

さらに、本展示会の主催者様よりのご依頼で、出展者向けの展示会活用セミナー講師を弓削が務めます

2回、開催される出展者説明会(大阪<グランフロント大阪>/東京<東京ビッグサイト>)のいずれもセミナーをさせていただきますので、これもご期待(?)です。

 

産業交流展2019」は、先進技術を持つ首都圏の中小企業が出展する、東京都様主催の展示会です。

こちらは技術力のある中小企業であれば1コマ55,000円から77,000円(税込)で出展できます。

募集期間は2019年7月19日(金)まで!

お急ぎください。

 

そして「新価値創造展」は、革新的な技術を有する中小企業が出展する、中小企業基盤整備機構(中小機構)様主催の展示会です。

こちらも、出展者の募集期間は2019年7月19日(金)まで

お急ぎください!

 

ということで、仮に出展しない企業さんも展示会場に行くことは意味があります。

いつも見かけるのは、出展していない企業がブースを回って売り込みをしているシーン。

あまり歓迎はされませんが、ピタリの製品であれば、よい出会いにつながることもあるでしょう。

以上3つの展示会には弓削の支援先企業も数社、出展する予定です。

ですので、各展示会が開催される11月には、講演・セミナーの合間をぬって臨場します。

では、会場でお会いしましょう!!

 

 

本コラムは、ものづくりの現場での気づきや日々の雑感、製造業のマーケティングや販路開拓に関するノウハウなどをお伝えするものです。 お気づきのことやご質問、ご要望などがありましたら、お気軽にメッセージをお寄せください。

ものづくりコラムcolumn