展示会テーマで定番化!!

展示会テーマで定番化!!

「顧客は展示会で見つけなさい」発刊から半年あまりが経ちました。

書店に出かけたときに、拙著の取り扱い・置き率などを確認するのですが、大手書店に限っていえば、まだ平積みしてくださっている店舗様が多く、感謝の言葉もありません。

展示会関連の書籍は他にも2、3冊がありますが、平積みや面陳は拙著のみである店舗様も目につきます

いわば、展示会本の定番になれたようで、たいへんありがたく心よりお礼を申し上げます。


「顧客は展示会で見つけなさい」日刊工業新聞社


また、全国の商工会・商工会議所様、同連合会様、中小企業団体中央会様、各都府県の振興公社様のセミナー開催ご担当者様が、展示会活用セミナーを企画する場合、私に一番にご連絡をくださるようで、こちらも感謝してもしきれません。


また、にいがた産業創造機構様の広報誌「NICO press」の最新号は展示会を特集しており、弓削の巻頭インタビュー記事を掲載していただいています

こちらも、発刊次第、ご紹介させてください。


さらに、私の書籍の内容を丸パクリしてセミナーをおこなうインチキ講師も出てきているようで、有名税、と見過ごせないケースも出てきています。

先日も、荒川区の展示会セミナーに参加してみましたところ、私の書籍の項目ポイントそのまんまでレジュメをつくり、書かれている事例やネタを、自分の体験として話している講師と遭遇。

プライドのない講師本人はもちろん、ノウハウを持たない講師を起用する担当者も困ったものであり、これはコンプライアンス上の問題に発展します。


さて、展示会はニッチであり、誰もがニーズを認識しているという分野ではありません。

書籍の売れ行きも、よいとはいえ、1万部なんて夢のまた夢でしょう。

けれども、そのような狭い市場だからこそ、展示会セミナーなら弓削、と考えてもらえるわけです。

そういう意味では、[展示会=弓削]という認識が広がれば、ニッチトップを手に入れることになりますね

 

定番化、ありがとう!!!

 

本コラムは、ものづくりの現場での気づきや日々の雑感、製造業のマーケティングや販路開拓に関するノウハウなどをお伝えするものです。 お気づきのことやご質問、ご要望などがありましたら、お気軽にメッセージをお寄せください。

ものづくりコラムcolumn